一年は早いものです。



去年はソーキチの腎臓ガン術後で家に籠っていたため、特別なことはしなかったのですが、今年は夫が外食に誘ってくれました。



自由ヶ丘の仁松庵。和食のお店です。



お刺身や天ぷらなど、お店のオススメをいただきました。トロを口にしたとたん、とろけるような食感! これ噛まなくてもいいんじゃない?[E:happy02]



お客さんたちは比較的年齢層が高くて、上品そうな人たちばかり・・・さすが自由ヶ丘というべきでしょうか。私たち二人、なんか場違い?



食事のあとは喫茶店でケーキセット。前日に仕事で徹夜だった夫はちょっとヘロヘロ気味でしたが、私は始終ご機嫌でした[E:note]。



さて、夫からの誕生日プレゼントは、舞台のチケットです。といっても6月の舞台なんですけど・・・今から予約しないと取れないんです。



夫と一緒に観に行きたいから、それまでにソーキチが安定してお留守番できるようになってくれればいいのだけど。そんな感じで、チケット購入はかなり迷いました。



でも夫が、
「もし安定してなかったら俺がソーキチを看てるから、友達を誘って行っておいで」
と言ってくれたので、思い切って買ってもらいました!



藤原竜也主演の「かもめ」です。古典(といっていいのかな?)は本当に久しぶりです。チェーホフの作品は演じるのも観るのも難しいと思います。かなり昔に観た東京乾電池のチェーホフはなかなかのものでした(この舞台を見て東京乾電池の研究生になった友人もいたくらいです)。



果たしてチェーホフがどう料理されるのか?
今からワクワクものです。



明日、やっとソーキチが帰ってきます。
正直なところ、嬉しさ半分、不安半分です。
果たしてちゃんとコントロールができるのだろうか・・・?
お医者さんのレクチャーをしっかり受けて、自宅治療に臨みたいと思います。



※PCの調子が悪くて、長時間のネットに耐えられません。更新滞りがちになると思いますが、気長に覗いてやってください。